2011年12月14日

育児と仕事両立モデル

育児と仕事の両立でいい例がありました。
もうひとつモデリングのネタだけのストック集をネットで作ろうかとも思いましたが、管理できそうもないのでここに書きます。
アニメ化された「うさぎドロップ」の作者宇仁田由美さんの漫画家と出産後の育児のケースが「イブニング」新人賞審査員へのインタビューとして出ていました。
子供のことがあるといつ熱を出すか分からずスケジュールが読めないのでアシスタントを頼んでも準備できるかわからない。
不況で仕事が減っていた夫がデジタル作業で手伝い。
夫は全くやったことなかったがやってみて。
自分は三重だがアシスタントは北海道に嫁に行った人。
データを送ってチャットで夫も入れて3人で話ながら書いている。
自分は行きなり出産してしまったので、できる範囲でやればいいやと漫画を始めた。

だそうです。

周りを巻き込む力
育成力
新技術の活用
積極対処力
の活用です。

この人の漫画も読もうと思いました。
posted by キャリア支援知識 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 複合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。